1. 現在位置 :
  2. 海外引越しのエコノムーブジャパン トップ >
  3. 新着情報一覧 >
  4. オーストラリアの検疫ルールが変更になります(旧ルール30日間係留⇒新ルール10日間係留)

オーストラリアの検疫ルールが変更になります(旧ルール30日間係留⇒新ルール10日間係留)

従前日本からオーストラリアへ送られる犬猫はオーストラリア現地到着後30日間の係留検疫が必要でしたが、12月2日以降に発行されるImportPermitからは新しい検疫ルール10日間係留で進められることになります。また、実際の新ルールの運用は、2014年2月3日以降にオーストラリアへ到着する犬猫から適用となります。

こちらに伴って、血液検査の採血タイミングが一部変更になるということで詳細は確認中でございますので、分かり次第HPでご案内します。

新着情報一覧
ブックマーク
このページに言及している他のブログ記事 - トラックバック(0)

このページのトラックバックURL: